トップページへ
青年会議所案内 岐阜青年会議所概要 入会案内 まちづくり運動
お問合せ
事業・大会案内 LINK GJCメンバー専用 サイトマップ
総務委員会
渉外委員会
広報委員会
会員交流委員会
組織強化委員会
経営力向上委員会
フォーラム委員会
青少年心身育成委員会
スポーツチャレンジ委員会
観光都市ぎふ委員会
中心市街地活性化委員会
JCスクール委員会

←戻る

総務委員会 基本方針・事業計画

総務委員会 委員長 鈴木 英之

1.委員長基本方針
 総務委員会は、総会・理事会・常任理事会の設営・運営、議案書のチェック、予算決算の管理等、岐阜JCの組織運営において要の役割を担っています。

 理事会・常任理事会が円滑な運営ができるよう、議案書の事業目的が基本方針に沿った内容であるか、また委員会内で徹底的に議論されてきたかを精査します。そして事業当日の流れがイメージできるまで各委員長と徹底的に意見を交わし、委員会の想いを理解し、事業が目的通り遂行されるようサポートします。また決算書は事業評価システムにより、委員会の反省に加え、事業参加メンバーから客観的な意見が盛り込まれているかを精査し、次年度以降への効果的な引継ぎにしていきます。

 公益法人制度改革が本格的に動き出す本年度、公益社団法人格取得に向けて、その意義目的を総務委員会がまず学び、WEBボードや例会の報告事項を利用し全メンバーに伝えることで、知識を共有して頂きます。 

 委員会メンバーには、議案書上程の段階から精査に関わってもらい、理事会に出席することで、自分と異なる視点の指摘や答弁を聞き、自分に無い価値観に気づく中で自己の資質向上に繋げて頂きます。そして全ての事業が創り上げられる過程に立ち会うことで、事業の本質を知って参加できるという他の委員会にはない総務の魅力を感じて頂きます。

 本年度私は、多岐に亘る総務の責務を一つひとつ完遂していくために、妥協しがちな自分の弱みを排除していきます。そして各委員長には、守るべきことができていない時は厳しく接し、また悩み迷っている時はやさしい心でしっかり支えていきます。

  

2.事業計画
事業月 事業内容
年間 総会・理事会・常任理事会の設営・運営
公益法人会計の適正化並びに定款・諸規定変更の準備
月次収支実績表及び予算実績対比表の作成
財産の保全管理、収入支出の管理
各委員会事業に関する予算決算の管理
事業計画書及び事業決算書のチェック
事業評価システムの運用
褒賞委員会の設営及び会員表彰の設営(2007/10/30設置)
例会・その他会合の出欠統括業務(7月・10月出欠状況報告)
事務局に設置されているPCの管理
退会及び休会者の窓口
慶弔に関する業務
監督官庁への諸届手続き
個人情報に関する管理
日本JC共済会の活用
会員モラルの向上
1月 2008年度基本資料、会員名簿の作成・配布
2008年度収支予算書の修正
2008年度定時総会の設営・運営(1/16)
会費の徴収
9月 2008年度9月臨時総会の設営・運営(9/12)
10月 次年度スローガンの募集
12月 2008年度12月臨時総会の設営・運営(12/13)
2008年度会員表彰の実施(12/13)
2008年度収支決算書の作成
全体事業 2009年度新入会員の募集支援
Copyright(c) 2008 Junior Chamber International Gifu. All Rights Reserved.  | プライバシーポリシー | ▲Home |