トップページへ
青年会議所案内 岐阜青年会議所概要 入会案内 まちづくり運動
お問合せ
事業・大会案内 LINK GJCメンバー専用 サイトマップ
総務委員会
渉外委員会
広報委員会
会員交流委員会
組織強化委員会
経営力向上委員会
フォーラム委員会
青少年心身育成委員会
スポーツチャレンジ委員会
観光都市ぎふ委員会
中心市街地活性化委員会
JCスクール委員会

←戻る

広報委員会 基本方針・事業計画

広報委員会 委員長 西垣 忍

1.委員長基本方針
 広報委員会は、岐阜JCが地域に貢献するまちづくり団体であることの認識を広め「ぎふのまちに岐阜JCあり」という存在感を浸透させるために、私たちの活動内容を地域社会に発信する必要があります。また、メンバーがその組織の一員であるという自覚と誇りを持ち、同志としての連帯感を深めることが組織に活力をもたらすと考えます。

 対外には、「ホームページ」を主な広報媒体とし、「月刊ぷらざ」やその他情報発信が可能なメディアを通じて、JC運動の目的や事業内容を分りやすく表現し常に新鮮な情報を提供していきます。また、メンバーから地域問題への意見を集約し、青年経済人としての見解を適時に発信していきます。発信する情報によって、岐阜JCの活動の意義・目的を市民に理解を深めて頂き、組織の存在感を高めていきます。

 対内には、各委員会メンバーの活動状況や近況報告を伝えることで、事業に対する関心を高め、参加意欲の向上に繋げていきます。また、委員会の垣根を越えたメンバー間の交流の場から相互の親睦を深めることで、仲間意識の向上に繋げます。メンバーが活躍する姿から成し遂げた時の感動を共有することで、組織の活性化に繋げていきます。

 まずは私が各事業の広報計画を明確にし、各委員会の情報を委員会メンバーと共有することで、取材の精度を高めていきます。そして委員会メンバーは、「伝えよう岐阜JCの熱き想いを!」という気概を持ち、全メンバーの主張と真剣に活動する姿を発信し続けます。



2.事業計画
事業月 事業内容
年間 2008年度「岐阜JCホームページ」による広報活動
2008年度「GJC WEBボード」の運営・管理
2008年度「GJC アンケートシステム」の運用
2008年度「月刊ぷらざ」、その他メディアによる広報活動
事業等の記録写真の撮影・保管
記者対応・記者会見の設営
指定されたPCの管理
1月 「TO THE FUTURE」の企画・作成・発行
9月 9月例会の実施(9/12)
全体事業 2009年度新入会員募集の支援

Copyright(c) 2008 Junior Chamber International Gifu. All Rights Reserved.  | プライバシーポリシー | ▲Home |